CD商品ページへGO!!

東京式根島出身の歌い手「夏一」

■ PROFILE

中学生の時にヒップホップやレゲェの音楽に衝撃を受け、マイクを握る。ステージに立ったのが17歳の時、東京に揉まれ自分らしい音楽を探し続け幾年。たどりついた一つの答えが地元「式根島」を感じさせる音楽。真っ青な海、突き抜ける空、魚くさいエプロン、ば~ちゃんの畑。何より自身の経験から時にやさしく時に力強く、また時に潮くささが感じられる詩。かっこう良い音楽はそこらじゅうに溢れてる。じんわりと心に素直に沁みてくるまっすぐな詩。

 

夏一の原点はそこにある。

 

■ SOUND

人間味溢れる「沁みる音楽」を追求しポピュラーで深みのあるサウンドを奏でる。ヒップホップでもレゲエでもロックでもない島の匂いがたっぷりするポップス。日本語を重んじ、心の奥底にある大切な「何か」に訴えかける言葉は人一人一人の生きる勇気を与えてくれる。

 

■ HISTORY

14歳の時にヒップホップやレゲェの音楽と出会う。

 

17歳の時島の先輩二人が【SET】(しまんちゅエンタテイナー)で歌っていることを知りそのメンバーに加入しクラブで歌い始める初ステージは新宿IZM(イズム)。その後数々の関東のクラブに出演する。

 

2006年音楽性の違いからSETが解散し、当時のメンバー文太(ぶんた)と新しいグループ【海難法師】(かんなんぼうし)を組む。FINE NIGHT出演やR&B Singer HI-Dのオープニングアクトをつとめる。

 

2008年一身上の都合から相方、文太が離脱。ソロ活動を開始する。数々の楽曲制作する中で、SONY MUSICが主催した「RAPPER`S AUDITION」を見事通過、SONY育成アーティストとなる。メジャーアーティスト【RSP】【Safarii】のオープニングアクトつとめる。SONY育成終了後、自費出版で、ミニアルバム【で~じなむん】を会場限定で500枚販売する。

 

2011年7月【夏一】に改名後、SA PRODUCTIONに所属し、ファーストミニアルバム【でぃじなむんを】全国リリース!!2012年夏には新曲【夏】をミュージックビデオと共にDigital Release!!

 

2013年11月二作めとなるミュージックビデオ「島想い詩」が全国の島々から支持を受ける。

 

2014年4月に自身初となる1Stフルアルバム【島想う】を発売!!全国の島々の注目を集める!!

 

2014年5月伊豆諸島、小笠原諸島の2年に一度開催される1万人規模のイベント「島じまん」に出演を果たす。

 

2014年11月全国の島々が一堂に会するイベント「アイランダー」に出演する。


2015年2月から毎週、金、土曜日に竹芝桟橋客船ターミナル内のアンテナショップ「東京愛らんど」にて乗船するお客さんにむけてミニライブを開催中!!

 

2015年4月千葉テレビの番組「ホリプレゼンツ求人任三郎がいく」で式根島が取り上げられ島の案内人として初のテレビ出演。