「男はつらいよ」シリーズ36作目は式根島が舞台!!

誰もが一度は見たことがあるであろう

 

昭和の人情喜劇シリーズ

 

男はつらいよ

 

その36作目

男はつらいよ 柴又より愛をこめて

 

では、なんと式根島が舞台になっているんです。

 

公開は1985年12月28日

 

自分は残念ながら生まれておりません。 笑

 


先日そのDVDを借りて島の仲間達と見たんですが、

 

 

なんとも懐かしい式根島の景色がいっぱい詰まっておりました。

 

 

今のようにのびていない野伏港の桟橋や

 

 

海岸へ向かうときの山道・・・

 

 

 

びっくりしたのが神引き展望台に階段がほとんどないこと!

 

 

歴史を感じます。

 


2014年の今だからこそ見て欲しい

 

大事なもんんがいっぱい詰まってる気がしました。

 

このシリーズのマドンナは、栗原小巻さんが演じているんですが、

 

 

そりゃもうベッピンさんで惚れ惚れしてしまいます。

 

 

ぜひ皆さん一度、寅さんと一緒に昔の式根島をご覧になってみてください。

 

 

 

youtube でいくつかあがっていたのでよかったらこちらもご覧になってみてください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    うじゃけい (火曜日, 04 3月 2014 21:08)

    ぼくの知り合いの先生が声だけ出てます。子供たちの部活の時らしい

  • #2

    稲田大輔 (金曜日, 14 3月 2014 12:54)

    うじゃけいさん
    コメントありがとうございます!
    声だけでもこの名作に出れていることはとってすごいことですね!!!
    またうじゃけいさんからコメントいただけたのも寅さんのおかげです。とっても嬉しく思います!!

    夏一